今日のテーマは、【5000万人のユーザー獲得までにかかった時間】

 

5000万人のユーザーと聞くと、あなたはどのくらいの規模を想像しますか?

日本の人口が1億2000万人ですので、およそ3人に1人ほどがユーザーということになります。

そう考えると、5000万人をユーザー獲得するためには

かなりの時間を費やさないと実現できないように感じますね。

 

しかし、飛行機や自動車では、ユーザー5000万人を獲得するのに約60年

長い年月がかかった反面、TwitterやFacebookなどはわずか3年足らずで

獲得できるほどまで、インターネットの普及によって社会が大きく変化しています。

 

私たちも今後、社会の変化に対応できるように日々、ニュースを見たり

正しい情報を入手する力を身に付けていきましょう!

 

 

【参考記事】

https://news.yahoo.co.jp/byline/kandatoshiaki/20180910-00096323/