副業をしている方の中には、インターネットから見つけて始めているケースがほとんどでしょう。

 

今は情報社会の世の中なので、良い情報も悪い情報も溢れています。

お金稼ぎなどの案件で良い情報というのは、全体の2割ほどで残りの8割が詐欺案件と言われています。

 

私もこれまでに詐欺の案件に引っ掛かり、50万円を超える被害を受けた経験があります。

被害を受けたときは、精神的に辛すぎて正直副業をやめたい気持ちでいっぱいでした。

 

私自身そのような辛い過去もありながら、今はビジネスで成功されている方々に囲まれて

被害の分を取り戻しつつ副業に励んでいます。

 

人の出会いというのは、ほんとに素晴らしいものです。

 

今はこうして詐欺被害から立ち直れるまでになりましたが、私自身の大失敗から学んだ経験として

「副業を始めるときは、まず副業をされている方に直接会って話しを聞いてから判断する」

 

正直これに尽きます。

 

でも、対面で副業の話しを聞いて始められた方の中にも

詐欺被害に会われるケースもあるでしょう。

 

お金稼ぎで良い情報を見つけることはかなり至難です。

ですので、この方法なら絶対安全ということはありません。

 

私が思うに

顔も知らない人からの情報 

一度お会いしているからの情報

 

どちらが安全だと感じますか?

 

インターネットが急激に進歩している世の中、

SNS等のアカウントを見る限り、女性だと思い込んでいたら

実はそのアカウントを操作しているのは男性だった

 

というケースも数多く存在します。

 

ネットというのは扱い方次第ではほんとに危険です。

 

今はコロナが流行っているため、人と対面するのが厳しいです。

それに加え、コロナの影響で仕事が減っているために、副業を始めようとネットから探す人も多いです。

だからこそ詐欺の方々は、そこに狙いを定めて情報をたくさん流したりします。

 

ネットで良い情報があったとしても、すぐ信じ込んで始めてしまうのは絶対にやめましょう!

顔も見えない方にお金を使うのはほんとに危険です!

 

私のように、ネットから副業を探して詐欺被害に会われる方が1人でも減ることを

祈るばかりです。