今日のテーマは【Appleが販売した紛失防止タグ「AirTag」】

 

4月21日、Appleが紛失防止タグ「AirTag」を発表しました。

AirTagの由来は、AirPodsやAirPods Maxの「Air」とスマートタグの「Tag」を合わせて

名付けられたといわれています。

 

鍵やお財布などのなくしたくない物にAirTagをつけることで、Bluetoothで位置を追跡することができます。

大きさは直径3センチ余りの円盤形で、500円玉より少し大きいぐらいです。

 

忘れ物やなくしたくない物をよく紛失してしまう方にはすごくおすすめですが

小さくて追跡ができてしまうことで、犯罪などにも利用される危険性もゼロでは

ないかと思うので、セキュリティーやプライバシー面などを含めて

使い方にはくれぐれも気を付けていただき、使用してほしいです。

 

【参考記事】

https://www.apple.com/jp/airtag/

https://www.kashi-mo.com/media/75233/